新着Pick
381Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「オフィスに行く」というルーチンがなくなり、時間拘束の条件が緩和された時に、従来のままだと、際限なく◯◯をし続ける...となる危険性があります。

それを防止するためには、「時間割」をつくり、そこに「休憩」と明示的に予定を入れて、それを実施することです。

「時間割」を意識するだけでも、随分と変わりますよ。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
人間を生産性の観点から見たり、役に立つとか立たないで振り分けるとか、まさに奴隷扱いの原理そのものでマジで吐き気がする。無駄なことを楽しむことこそが人間として大切なこと。
徹夜や夜ふかしも。時間を無限に増やせるという錯覚