新着Pick

(多事奏論)「肌の色」認め合う五輪 東京から、開幕待たず発信を 稲垣康介

朝日新聞デジタル
私は美術の授業でクレヨンや絵の具を使うとき、「肌色」があった世代。長年、無自覚に肌色という言葉も使っていた。 言うまでもなく、人間の肌の色は人種によってさまざまだ。日本でも国際化が進むにつれ、画一的…
1Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
稲垣さんのご経験からくる記事。