新着Pick
69Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
外国人の入国制限の緩和について、タイ、ベトナム、オーストラリア、ニュージーランドの4カ国を第1弾とする方向で検討に入ったと読売新聞が報じていました。
シンガポールも市中感染はずっと一桁でたまにゼロまで落ち着いてきてるし、第二弾の秋くらいには渡航解禁されるかな。仕事はズームで全く問題ないけど、食や旅行目的で訪れたい #渡航解禁 #シンガポール
ベトナムは徹底した感染者の管理で、国内の自粛が解除され1ヶ月が経過しています。特に大きな制限がなくなりつつありますが、入出国については厳格に管理されています。
いまのところは外国からベトナムに戻し、隔離することを進めていますが、ベトナムから日本に戻ることも選択肢になるのであればよいと思います。

2020年5月31日(日):
ベトナムの感染者公表値は328人(昨日朝から+0人)、死者0人、回復279人(昨日朝から+0人)です。
ベトナムの市中感染は4/16日以来、45日連続でありません。治療中の方は49人。重症のイギリス人の方も回復してきているとのこと。
自国感染が収まっても国境線は閉じたままにされがちですので比較的早い対応ですね。大丈夫かな?
PCRでの陰性確認証明を求めたり、2週間隔離が必須条件な国が多い中で日本はどういう対応になるのかも興味深い