新着Pick
5Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Kondo has become a household brand here and while the timing of her new book "Joy at Work" may seem misplaced with everyone working from home, its precisely this paradox that makes her such an icon. As we learned at Japan Society when she presented at our most watched video: (Link) her ability to spark joy in the midst of the mundane and organize our life has never been more necessary. I can't wait to host her again soon post-COVID for her insights!

片付けコンサルタントとして活躍する近藤麻理惠氏の新刊『Joy at Work』は、在宅勤務が急増する中で一見タイミングを誤ったかのように見えるが、現状のパラドックスが近藤氏の活躍をより際立たせているように思う。我々ジャパン・ソサエティーが主催したトークプログラムで近藤氏をスピーカーとして迎えた際の動画が最大の視聴回数を達成したことからもわかるように (https://www.youtube.com/watch?v=DmbiwdkGQlU&list=PLzfrZ0tkPLmzfHakjklW5gVXF_IWxSeip ) 、日常生活において「ときめき」を大切にして生活をも整理する近藤氏のスキルは、今まで以上に必要不可欠となっている。新型コロナウィルスが収束した後に再度スピーカーとして登壇いただくのを楽しみにしている。https://www.youtube.com/watch?v=DmbiwdkGQlU
スケール戦略とも言えるし、焼畑農業的にHomeを焼き切ったので、次はOfficeという感じでもありますね。

とはいえ、一人の日本人が米国でビジネスを成功させる戦略としては、とても勉強になる部分も多いので、頂点まで上り詰めてほしいです。

「物を持たない、捨てる」と言いながら、オンラインショップを開設して、一時期は不評もあったKom-mariですが、果たして今後の活躍やいかに?

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません