99Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
労働者への直接支給に関しては、いわゆる失業手当の活用が考えられていたようですが、失業手当の給付にも結局会社側の手続が介在するため、個人的にはこれまたスピード感がどうかなぁと考えていましたので、違う形になりそうでよかったです。

どうしても日本は性悪説に立って、不正などを恐れて制度が複雑になりがちですが、有事の際の特例措置に関しては、後にも響きませんから、いったん性善説に立ってとりあえずお金を渡すことを優先し、悪いことをした人は後から見つけて懲らしめたらよいという割り切りが必要ではないでしょうか。
>事業主が手間や自己負担を嫌って申請しない問題が多発したため、方針を転換する。

こういう会社、本当にたくさんあると思います。
「とりあえず立て替え払い」をする資金のない中小企業がたくさんありますから。

制度としては素晴らしいのですが、はてさていつになったら実施されるのやら?
10万円の申請書類もまだ届いていませんし・・・。
雇用調整助成金の申請は本当に手間なので、直接給付がどれくらいのスピード感で着金するかにもよりますが、こちらで一本化されれば有り難いところです。
これまでの制度では、企業を介して労働者に給付金を支給する「雇用調整助成金」を活用していましたが「事業主が手間や自己負担を嫌って申請しない問題が多発したため、方針を転換する」とのこと。
非正規の人にとっては注目すべき内容でしょう。色々な制度があり、大変だと思いますが、事業主をとばして個人で申請できるようになったのは大きいことです。
此れは良いですね。