新着Pick
443Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
疑問などの「共有」は非常に効果的だと思います。

「質問はありませんか?」
と問われて質問するのは勇気がいるし、途中で質問するのは他の受講生の邪魔になります。

どんどん「共有スレ」が出てくれば、それを(後刻)見た講師にとっても大きな材料になります。

オンライン学習・・・どんどん新しい技術が導入されていきそうですね(^_^)
企業でストレスコーピングの研修や、トップアスリートの平常心についての研修をする時、30分に1回はグループワークでの内容の振り返りタイムを入れると、受講者の皆さんは理解をシェアしてくださいます。

ちなみに最近の研修はzoomですが。
zoomは皆さんの集中度が高いので、理解度も高い印象です。
これ面白い!今度試してみます。私が講演とか講義する際は時々スプレッドシートに「私の話で初めて知ったことを書き込んでみましょう」といって受講者に発信させるようにしています。一つの講演、講義で頭に残さなければならないことはさほど多くないし、人は自分の言葉でアウトプットして初めて記憶が定着しますから。
なるほど!
オンラインセミナーや勉強会が増えましたが、チャット機能を活用することで参加者全員の理解が深まりそうです。
先日まさに実況スレやりまして、非常にわかりやすかったです。入社研修、新人向け研修、会議の議事録など、オンラインリアルタイムでやるものなら、チャット欄に誰かが実況で要点書き出していく手法は良さそうです
些細なことでもみんなが共有すれば、大きな学びになる!
サイボウズ株式会社(英語: Cybozu, Inc.)は、東京都に本社を置くソフトウェア開発会社。グループウェア「サイボウズ Office」シリーズなどを手掛ける。 ウィキペディア
時価総額
1,576 億円

業績