新着Pick
56Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
習近平国家主席が新型コロナウィルスの抑え込み宣言を発したのが3月10日。3月の輸出入の落ち込みが共に予想より小さく、内需の強さが関係する輸入がマイナス0.9%にとどまったのは経済回復の兆しとして一応の朗報ではありますが、3月後半以降上げ基調だった中国関連株が4月に入って弱含み、ここに来て中国での感染者数が再び増える兆しも出ているようですから、もうしばらく様子を見ないと今後の回復力は分からないように感じます。(-_-)ウーン
中国はいろいろな意味で強大な島国。いろいろな意味で、アセモグル・ロビンソン流にいえば「足枷の弱いリバイアサン」
この島国が、自給自足経済でやっていけるのか?人民が強大なリバイアサンの庇護をともあれ一義に考えていくの、注目しています。

数か月の変異だけでは、何とも言いようがない国だと思います。
すでに3月の製造業PMIで確認されていた通り、サプライチェーン寸断は最悪期を脱していますが、昨日も中国の感染者数が久方ぶりに100人を超えましたので、ヘッドラインの通りまだ予断は許しませんね。