新着Pick

米の協調減産が焦点 G20エネルギー相会合始まる

産経ニュース
【カイロ=佐藤貴生】20カ国・地域(G20)のエネルギー相は10日、テレビ会議形式の会合を行い、原油市場の安定をめぐって協議した。議長国のサウジアラビアなど石油輸出国機構(OPEC)加盟国と非加盟のロシアなどの連合体「OPECプラス」は、原油価格の下支えのため過去最大規模の協調減産を行うことで大筋合意に達しており、会合で最大産油国の米国などにも減産で共同歩調を取るよう呼びかける。
3Picks
Pick に失敗しました