• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

【決算】ニトリ会長が「コロナ不況はチャンス」と言い切る理由

NewsPicks編集部
1389
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン
0 / 1000
シェアする

注目のコメント

  • ブランディングテクノロジー(株) CMO/マーケティングトレース主宰

    似鳥会長に見習いたい不況はチャンスと捉える思考

    過去の不況下で、似鳥会長がどのような意思決定をしてきているのか?

    ●1985年のプラザ合意を機会に変える
    予測:円高になり海外製品が安く買える
    対策:海外製品を輸入
    結果:ビジネスモデルの基盤をつくる
    ※当時は安かろう悪かろうになり、必ずしもうまくいったわけではない

    ●1993年のバブル崩壊を機会に変える
    予測:バブル崩壊後に土地価格が下がると事前予測
    対策:土地バブルが完全にはじけたタイミングで本州に進出
    結果:市場を広げて規模拡大

    ●2008年のリーマンショックを機会に変える
    予測:アメリカの不動産バブル崩壊を予測
    対策①:外債を全て売って手元資金を増やす
    対策②:値下げ宣言(他社は手元資金に余裕がないためできない)
    結果:売上規模拡大

    下記の記事のインタビューを要約してまとめています。

    参考:ニトリが不況を経るにつれ成長した理由、似鳥昭雄会長に聞く
    https://www.msn.com/ja-jp/news/money/%E3%83%8B%E3%83%88%E3%83%AA%E3%81%8C%E4%B8%8D%E6%B3%81%E3%82%92%E7%B5%8C%E3%82%8B%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%82%8C%E6%88%90%E9%95%B7%E3%81%97%E3%81%9F%E7%90%86%E7%94%B1%E3%80%81%E4%BC%BC%E9%B3%A5%E6%98%AD%E9%9B%84%E4%BC%9A%E9%95%B7%E3%81%AB%E8%81%9E%E3%81%8F/ar-AABenN5

    ●コロナ後について
    ・建築費が現在の半分になる
    ・土地は場所によっては1割〜3割下がる
    ・EC化率は欧米に近づき2桁になる

    日本全体で不況をチャンスに変えていきたいですね。


  • NewsPicks 副編集長

    昨日の会見、似鳥会長の発言は、決して多くはなかったのですが、発言はほぼ全て「名言」にあふれていました。こんな経営者がいるんだ、という衝撃でした。


  • badge
    Re entertainment 代表取締役

    『不況こそチャンス』です。過去の経験では、不況になれば建築費が半分になる。今の建築費は、7〜8年前から2倍以上になっています。
    土地も、場所によっては、1〜3割くらいまで下がるでしょう。特に、大阪とか東京にも土地をいくつか買っています。建築費が下がったら、いつでも出店できる準備もしています。
    今年や来年は、ありとあらゆるものが極端に下がってきます。『投資のチャンスである』『投資が安く済む』と考えています。
    あと、不況になると、採用もやりやすくなり、優秀な人材のスカウトもしやすくなります


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

新しい記事ページ
を表示しています

ご意見・ご要望はこちらまで

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか