新着Pick

GU、日本人女性の平均スタイルのバーチャルモデルを開発

AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
253Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
バーチャルヒューマンモデルがアメリカで話題となり、一度開発しておけば今後のモデル費用などを抑えられるというメリットがあるので、そろそろ日本でも登場するのではないかと思ってました。そして今回ジーユーが開発したバーチャルヒューマンモデル「YU」は、日本人女性の平均スタイルに合わせたというもう一つの特徴を加えているのが良いですね!やっぱり服のブランドなので、服のサイズ感などを感じさせてくれるのは助かりますね。(ちなみに私も身長が160cmぐらいなので嬉しいです)
ファッション業界では、immaをはじめとしてバーチャルモデルの活用が増えてきていますが、ブランド専属というフェーズに来ましたか。現時点では、平均的な体型を基にしていますが、今後はむしろ色んな体型が登場して、服の着方を提案してくれるようになるのでは?と思います。
平均顔はみんなが好きな顔になる。だから平均スタイルのバーチャルモデルもみんなが親和性もつのでは?
誰か、男のオタクの平均顔と平均スタイル作ってくんないかな。案外イケメンになると思うよ。平均ってそういうもんだから。
記事内に「今後は着こなしを提案するだけでなく、様々な体型に変化させることも想定しているとしている。」とあります。大きいサイズ、XSなどの規格はすでにありますし、いろいろな体型の人がいるということ自体は認識されているでしょう。データで精緻化していく動きに期待。家庭用ゲームと連動してこういう身体のデータも取得できたらおもしろそうですよね。
そのブランドにあったモデルを開発→プロモーションも連動するパッケージつくれたら面白そう。
158cm、私もこの身長なので、バーチャルモデルが150cm台なのは、実際のお洋服のイメージに近くなっていいと思います。
私が好きなバーチャルYouTuberの身長は145メートル。
バストサイズはワールドカップ。
好きだけどデカすぎてファッションの参考にはなりません。
※センチメートルではなくメートル。
モデルが着たらキレイだけどー、がなくなるかも。モデルの仕事もなくなるけど。
メモ、バーチャルモデル。何でもディスラプトされる時代