新着Pick
60Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今はどうか分かりませんが、霞ヶ関で重要な国会ライン、予算ラインは、ストレス耐性が強い人を配置しますから、パワハラは正直言って少ないと思います。
→私の上司達、各局長達は人格者でしたね。私みたいなわがままなスタッフを上手に使っていましたから。

公務員でパワハラが考えられるのは、元々社会的には問題ある人々を相手にしている仕事だと思います。悪気なく無意識のうちに、高圧的な態度、口調になってしまいますから。

因みに、国会議員→官僚にパワハラがあるかというコメがありますが、私の経験では意外に少ないと思います。国会議員は、官僚から法律や行政のことを聞かないと、国会質問をきちんと出来ませんから、意外と丁寧です。

ただ、私、一度凄い電話を受けたことがあります。
朝早く、大臣レクチャーの為にバタバタ準備中の時に国会内の政府員室→各省庁の国会窓口場所に、掛かってきた電話。

電話主 私だが、総務課長はもうきているかね?
私   いいえ、まだです。
電話主 大臣レクチャーは何時からかね?
私   大変失礼ですが、お名前頂けますか?
電話主 労働省の国会担当のくせに、私の声が分からないか?
私   申し訳ありません。先生方も沢山いらっしゃるので…
電話主 ××だ❗️声ぐらい覚えておけ❣️
私   大変失礼しました(この爺め❗️→心の声)

人格者な総務課長に電話して、すぐに国会会館の部屋に行って貰い、その後、私は、慰めて貰いました。
→あと、来客用茶碗を一個粉々にした記憶があります

この先生、その後偶然にもかなり出世しましたが、私はテレビで見る度に、この傲慢な奴め❗️と思い出していました。

こういう態度をしたら、今ならSNSであっという間に広まるのでは?
セクハラととられない言動を取ることに比べ、必要な指導はしなければならない状況下、パワハラととられないよう言動をコントロールすることは結構難しそう。どんな基準が示されるのか・・・ 対応が必要なことは間違いないですが、パワハラまがいの“厳しい指導”に耐えて偉くなった人たちにとっては大変そう。(^_-)-☆
というか、民間も酷いので、刑事罰化した方がいい。過去の行いも含めてね。
今流行のコロハラも該当しそうですね。
人事院は国家公務員の懲戒処分の指針を改正し、パワハラの悪質な事例は免職を含む厳しい処分とする方針を固めたとのこと。
ルールは改善されても正しく運用ができなければ絵に書いた餅。骨抜きにするのがお上手なので…