新着Pick
25Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
メッセンジャーに多くの人はシンプルさを求めてる。米国ではimessageやSMSがいまだに強い。けど中国やアジアではメッセンジャーがスーパーアプリ化してる。この違いはなんだろう??

「Facebook Messenger」アプリから「発見」タブ消滅 「チャット」と「友達」のみに
Facebook本体のアプリも結構頻繁にタブが変わったりするし、Twitterもそう(私が彼らの実験の対象になっているだけかもしれないが)。今回「発見」が無くなったことで、明らかにUI的には間延びした感じなので、何か新しい機能を試す前兆なのではないかと思う。

しかし,ソーシャルアプリ的なものがトーンダウンしているというか位置づけが変わりつつあることは間違い無いのだろう。日本ではメッセンジャーBotがそもそもあまり立ち上がらなかったが、米国でもユーザーがメッセンジャーに求めるものが違ったのだろうか。Instagramとのポジショニングを図っているのかもしれない。
既読確認が開かないとできなくなったり、非表示の扱いが変わったり、微妙に使い勝手が悪くなった。
UIがシンプルになるのはユーザーとしては助かります。そんなに使っていなかったので...