新着Pick

仏アルストム、ボンバルディア鉄道事業買収で合意-最大7400億円

Bloomberg.com
フランスのアルストムは17日、カナダのボンバルディアの鉄道事業を最大62億ユーロ(約7400億円)で買収することで合意したと発表した。実現すればアルストムの売り上げ規模は2倍近くに拡大する。ボンバルディアは航空宇宙事業の拡大に伴うコストが膨らみ、資産の売却を進めている。
2Picks
Pick に失敗しました

ボンバルディア(Bombardier Inc. [bɔ̃baʁdje] [bɒmˈbɑrdiˌeɪ])は、カナダのケベック州モントリオールを本部とする重工業を主たる業務とするコングロマリット企業。鉄道車両や航空機、スノーモービル等の車両製造から運行制御システム等の保安設備まで幅広く製造しており、鉄道部門では世界最大の生産設備を保有、民間航空機部門では世界第三位。 ウィキペディア

業績

アルストム (フランス語: Alstom [alstɔm]) は、フランスに本拠地を置く多国籍企業で、世界の鉄道車両の2割強のシェアを有している。本社はフランス・パリのルヴァロワ=ペレ。 ウィキペディア

業績