新着Pick

ソフトバンク、携帯ショップ強制閉店の非情

東洋経済オンライン
ソフトバンク担当部長:店舗評価Dを6カ月で3回取った低評価店舗は、勧告してから期限までに商流変更できなければショップコード(店舗ごとの識別コード)が停止になって、運営自体が終了になってしまいます。今か…
447Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
再編が済んだら、ノルマが変わるパターンなのかな。
オーナーが変わっても商圏は変わらない。同じノルマなら、方針が変わらない限り、低い評価になる可能性が高くなる。
オーナー変更と簡単に言っても、引き受ける側はそうやすやすとは行かないのが普通。

再編で残るオーナー側(代理店)が利益を得るのであれば、SoftBankだけで済む話では無いと思います。
通信キャリアの代理店は元々MNPのインセンティブで収益を上げていたので、総務省からのMNPキャンペーン禁止令によってインセンティブがかなり減って、赤字店舗が大きく拡大している可能性が高そう。
電気通信事業法を改正し、販売代理店に届出制度が導入されました。無規制の業界に届出という規制を導入したのですが、それは総務省の所管業界となり、行政としても実態の把握と、場合によっては保護が必要となります。本件は次の通信政策テーマに浮上しそう。
今日Docomoが近くのスーパーで出張店舗をやっていて、こう言う地道な顧客とのタッチポイントを増やす動きから徐々に変化していくのだと思いました。
これは、Softbankだけなのでしょうか?docomoやauでは、どうなっているのかも記事中に記載すべきではないかと思いますが…

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
ソフトバンクグループ株式会社(英文社名: SoftBank Group Corp.)は、日本の携帯電話等の電気通信事業者やインターネット関連会社等を傘下に置く持株会社。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
13.6 兆円

業績