新着Pick
206Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
2Q決算説明会で、驚いた。質問したが、大きな転換だ。
これが、佐藤研一郎さんが亡くなったことと関係しているかどうか。
前工程の主軸はPowerchip辺りのはず。間接的に複数段で聞いていたので驚きなし。社内の都合で公表したのだろう。
産業の米は、昔の鉄も今の半導体も需要が激しく変動し、
それぞれの素材メーカーの業績に大きな影響を与えています。

信越化学は半導体を生産していますが、それとは別に塩化ビニール樹脂の生産をすることによって、業績の変動を抑えています。

一方、日本製鉄は鉄冷えが起こり、製鉄所の閉鎖を余儀なくされています。

このように素材メーカーも多角化したり、委託したりして安定経営を行うしかありません。
「骨を切らせて肉を断つ」戦略と言えばかっこいいですが、「軒先を貸して母屋を取られる」…にならないことを祈ります。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
製造子会社のローム浜松はどうなるんだろう?外売りも容認するのかな?
「企業名などは明らかにしていないが、台湾や中国本土などのファウンドリー4社、OSAT11社とすでに協議を始めている」とのこと。