新着Pick
7Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Counterpoint ResearchのNewsを見たけど、Huaweiには全く触れられていない。
目立つ動きは無かったという事なのでしょうか。

『India surpassed the USA to become the Second Largest Smartphone Market in the World Reaching 158 Million Shipments in 2019 - Counterpoint Research』
https://www.counterpointresearch.com/india-surpassed-usa-become-second-largest-smartphone-market-world-reaching-158-million-shipments-2019/

Samsungのシェアは2018年の24%から21%へ、前期比では1%減少。
年間ではVivoに迫られ、四半期では追い抜かれ、OPPOとRealmeの急激な上昇もある中、ほぼ横ばいを維持できたのはインド市場の成長もあるのかな。Othersのシェアは約4割減少しているのを見ると、Samsungは健闘したとも言える。ODMの比率を3割まで引き上げるとのニュースもあるし、増えるにしろ減るにしろ、2020年は大きく変動しそう。
サムスン電子(サムスンでんし、韓国語: 삼성전자 三星電子、英語: Samsung Electronics Co., Ltd.)は、大韓民国の会社であり、韓国国内最大の総合家電・電子部品・電子製品メーカーで、サムスングループの中核企業である。スマートフォンとNAND型フラッシュメモリにおいては、ともに世界シェア1位。 ウィキペディア

業績