新着Pick
252Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
イメージセンサーという自動運転時代の目となる部分で安定的な収益が見込めており、かつ企業としても今は投資体力がある。
記事にもある通り今後より重要性が増すであろうエンタメは、世界三大レーベルであるソニーミュージックや5大映画会社であるソニー・ピクチャーズを子会社に持ち、PlayStationを始めとしてゲームにも強い。

たしかに新規参入で課題は山積みでしょうが、ソニーには十分に投資するだけの背景やポテンシャルがあるのだと思います。
ホント、これ。
重要です。

『AI自体は外せないと思うんですが、AIのアルゴリズムもコンピューティングパワーも、もはやコモディティだと思っています。むしろどういう仮説をおいて、どういうレベルのデータがとれるかが勝負です。昔話でいうと、トランジスタを作ったのはベル研究所ですけど、トランジスタラジオを作ったのはソニーだと(笑)。だからAIで何をするかが大事なんですね。』
iPhoneで採用されているカメラモジュールのようにならないと良いですね。
あれだと、結局、利益はAppleに流れてしまうので…

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
パナは先に車に張って苦しんでるけど、SONYの投資は吉と出るかどうか。自動運転を巡ってはGoogleやTeslaに幻惑されて政府も早とちりしてしまったことがあるから難しいところ
最初このニュースを聞いたときピンと来なかったところがあるけど、ソニーならテスラに対抗できるような魅力的なクルマが作れるんじゃないかと言う期待を感じた。
先日発表された電気自動車についてのソニー吉田社長のインタビュー。
【ソニーが電気自動車を発表。センシング・エンタメ技術山盛りのプロトタイプ「VISION-S」】
https://newspicks.com/news/4519703

ソニーの力で今後車が楽しいものになっていくかも知れませんね。楽しみです。
SONYの自社資源と市場を捉える視点が深い

"最終的に人は時間と空間の中で生きているよね、とよく言うのですが、ということは、ソニーは時間価値と空間価値を高めていく技術をますます磨いていくべきだと。AIにしてもレイトレーシングにしても全部その手段と位置づけています"
更にテクノロジーが進むと人が移動しなくてよくなるんで、移動は無人、有人なスペースという考え方になってくるのかと思っています。

シェアオフィスみたいな話もあるし、ブイキューブのテレキューブみたいな取り組みもある中で、ソニーみたいなプレイヤーが快適に過ごせるスペースを移動の有無にかかわらず力を入れるのは面白いですね。

業績