新着Pick
17Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ホワイトハウスが北朝鮮との外交再開を目指して、同国に「接触」を試みた。北朝鮮は対北制裁緩和の新提案を期待したが、米国側からは新しい提案はなく、北朝鮮は米朝協議再開案に応じなかった。
「接触」をわざわざメディアに伝えたのは、北朝鮮対応が何か進むか、「進ませたい」のいずれか。例のトランプ氏から金正恩氏への誕生日メッセージも伏線。
年末の、米韓の断首作戦訓練画像の公開によって金正恩のクリスマスプレゼントはなくなったようだが、これがこの先これがどっちに効いてくるか。トランプの働きかけに無反応なのは、軟化するより内にこもって好戦的になる兆候かもしれない。
米国は北朝鮮との外交再開を目指して、北朝鮮に「接触」を試みたことを明らかにしたとのこと。今後の動きにも注目したいです。
AXIOSの報道はこちらです。
【Exclusive: Trump tells Kim Jong-un he wants to resume talks】
http://bit.ly/36NUXtP
ということは、外交交渉は今は途絶えているわけですか…
だから、先日、金正恩氏のお誕生日に、トランプ大統領は韓国大統領府を通じてメッセージを送ったわけですね。

こうした一連の流れを聞くと、あのシンガポールでの会談は何だったんだ?と感じます。
確か、どこかの段階で、両国にそれぞれが連絡事務所を設置するという話も浮上していたはず…