新着Pick
51Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ひっしぶりに強い早稲田が戻ってきましたね!
特にこの1ヶ月は早稲田の実力が著しく伸びたと思います。

この10年、帝京に勝てない、長い冬の時代が続き、プライドもズタズタに傷つき、夏の菅平の練習試合で相手選手に暴言吐いてモラルの低下が問題視されるほど地に落ちたけど、本当に早稲田らしい惚れ惚れするような強さが見られて嬉しいです。

強いときの早稲田は本当にクレバーなラグビーで、今の早稲田もW杯のときの日本代表に一番近いプレースタイル。隙がなくて対戦相手にとってはすごく嫌らしい。手が付けられないんですよ。

大学選手権の決勝が早明戦になるなんて、やっぱりラグビーファンにとってはたまりませんね。

早稲田のSH斎藤、明治のLO箸本、SO山沢は近い将来、日本代表に入ってくると期待されます。

箸本は母校が7人制の全国大会に出て初戦で東福岡と対戦したときに初めて生で見たんですが、高校生として規格外のサイズとパフォーマンスにひっくり返りそうに驚きました。

山沢は彼が深谷高校のときから見ていますが、田村の後継者候補の山沢兄(パナソニック)と背格好、走り方、蹴り方すべて似ていて、才能では兄の方が圧倒的だとずっと思っていたけど、最近は本当に伸びていて兄弟で代表入りを争うなんてこともあるかもしれません。
30年前から早明戦見てますが、最後まで何が起こるかわかりませんので、前半大量リードしても安心できませんでした。
実際、その通りの展開になりましたが、優勝した早稲田も追い上げた明治もお見事でした。
日本一になった時にだけ歌える早稲田ラグビー部の部歌「荒ぶる」を11年ぶりに、感慨を持って聴きました。早稲田大学ラグビーおめでとうございます。
後半はおもしろかった!
もしかしたら明治が逆転するんじゃないかってくらい明治に傾いていた。
でも早稲田勝って良かった。OBなものでw
早稲田は前半の貯金でなんとか勝つことができたというゲームだった。前半は早稲田、後半は明治の攻撃がすごく、観ている人にとっては本当に面白いゲームだった。
おめでとうございます。日本対アイルランドもそうでしたが、10回やったら、早稲田は何回勝てたか。その1回をここで出せた。素晴らしい集中力だったと思います。それにしてもSH斎藤選手の最初のPGがきいていた。その後のコンバージョンもすべて決めたし、本当に冷静だなと思いました。

あとはスクラムがよく耐えましたね。佐藤友重コーチは清宮監督時代もコーチしていましたが、彼の指導も大きいのではないでしょうか。本当にすばらしいと思います。

明治は箸本選手がすごい働きでしたね。山沢選手→箸本選手のトライも見事でした。来年はまた強い明治が見られそうです。

あと、あまり笛を吹かず対話重視で試合をコントロールした久保さんのレフリングも見事でした。さすが日本のトップレフリーだと思いました。