• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

【末續慎吾】「根性」「気合い」という前近代的なモノを捉え直す

SportsPicks編集部
236
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 鹿島アントラーズ コーチ 元サッカー日本代表

    最近、全く同じことを考えていました。私も「気合い」「根性」という表現は使わないようにしています。私は「心」「意識」という言葉にしていますが、それだと「気合い」より少し内向きでおとなしいので「勇気」もいいですね。


  • 編集者

    末續さんによる「気合い」の再定義です。

    >日本にある一つの問題はこの言葉の持つニュアンスです。
    >「気合い」や「根性」といった、ある種乱暴なイメージが、もっと洗練された知的に言葉に置き換わらないといけません。

    次回は「楽しさ」との関係にも焦点を当てていきたいと思います。


  • badge
    NP アスリートの専門家

    末續さんのこの考察、共感出来ます。

    私は米国を拠点に活動し(指導者)ているので、海外アスリートの身体的能力を目の前にした時の「怖さ」を肌で日々感じています。

    その怖さを実感したいが為、海外志向のアスリートが存在する。もしくは国内で海外経験豊富な選手、指導者を受け入れる環境を整える。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか