新着Pick
41Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「廃棄済みで不開示」とした文書が、再請求によって公開されたということ。

おそらく多くの役所がいまだ「情報公開」に対して消極的なのでしょう。
しかし、これは「情報公開法」の精神に明らかに反します。

民主主義の根幹を揺るがす運用と言っても過言ではありません。

法で定められた情報公開には、真摯に対応すべきです。
虚偽の理由で公開しなかった時は刑事罰を課してもいいと考えます。
しばしば遭遇する話。原子力などテーマがテーマだけにおおごとになる。