新着Pick
9Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ヘルスケア関連のデータがe-statのように公表されて利活用される可能性と制約についての記事。
アセスメントにも言えることですが、dataはそれだけではただの無機質なもので、intelligenceにまで精錬しなければならず、それを加工して利活用するのはなかなか難しく、一般市民には遠い銀河の彼方の話。
日々介護の現場でもたくさんの情報を扱っていますが、未だに紙ベースなのはもちろん、書式や情報の範囲と項目と精度がバラバラ。ツールも群雄割拠。一律に集める項目をようやく国科学的介護に関する検討会で決めましたが、まだまだ途に就いたばかり。
やっぱりいつも思うのですが、中国やインドの方がデータを利活用までの行程が速そうに思います。。。