新着Pick
264Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
お金だけ扱っている銀行の役割が薄くなっています。日本でアマゾン銀行設立というのはありえます。コマースに決済や金融サービスをつければ、顧客利便性はあがる。

金利の代わりにポイントを付与。そのポイントでショッピングや投資ができる。お金を借りるときも、ショッピング履歴や支払い履歴、返品履歴などをもとにリスクを算出し、オンラインで即座に融資する。そういうサービスを消費者は望んでいます。
銀行が貸付先にコンサルテーション業務を提供し、業績回復(安定化)や新しい融資案件の発掘に取り掛かりつつありますが、まだほんの一部の銀行だけだし、そのようなサービスを提供できる人間がいるのか、という点では課題も多いのも事実。

銀行の生きていく道を来年も探し続けるんでしょうね。
銀行のような規制がんじがらめの業態とアマゾンの相性は悪そうですので、本格的に金融業をやりたいのであれば、米国でJPモルガンと組んでいるように、ドメスティックパートナーを探すところからまず始めるのでは、と思います。
MBOとMBI(TOB?)のアイデアは面白いです。
やる気のある企業家にとっては、PBRが0.3倍とかの地銀は成功した時のリターンが大きいですから。
この連載について
政治や国際情勢、金融といった専門性の高い分野は、どうにもとっつきにくいものだ。しかしこうした難解な分野を理解することは、きっとビジネスに有利に働くだろう。有識者の解説で、年末年始に教養を深めよう。
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム・インク)は、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠を構えるECサイト、Webサービス会社である。アレクサ・インターネット、A9.com、Internet Movie Database(IMDb)などを保有している。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、GAFA、またFAANGのひとつである。 ウィキペディア
時価総額
135 兆円

業績