新着Pick
65Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
UberEATSはビジネスモデルとしてまだまだ収益化するのが難しいです。圧倒的な競合がいなかったり配送委託費が異常に安いなどの条件が重ならない限り撤退の意思決定も必要だと思います。
UberEatsはライドシェア事業以上にユニットエコノミクスを合わせるのが難しい。いったん黒字化するとUberに対する投資家の見方は大幅に変わる。そこへ向けた選択と集中が進む。 >UberがUberEatsのインド事業を現地の競争相手であるZomatに売却する交渉がかなり進んでいる
UberEatsのインド事業を競争相手であるZomatoに売却する交渉が進展しているとの報道。
「Uberはインドで2017年半ばにフードデリバリーサービスを始めた。だが、UberEatsが顧客獲得のため大幅に値引きしても、毎日100万件以上の注文を受けるZomatoとSwiggyの脅威にはならなかった。」