新着Pick
110Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ブローカレッジからの利潤の消失が急速に進んでいますが、アセットマネジメントにおいても利潤消失は目前に迫っていると考えています。
金融サービスが情報を原材料にしたものである以上、公開情報で複製可能な金融サービスに利潤が残る道理はありません。
今後の個人向け投資・資産運用ビジネスは利潤が残る非公開資産への投資に関わる分野に加え、想いや人との関係性もしくは繋がりの付加価値を絡めたサービスであると予想します。
後者の具体例としては、ファイナンシャルアドバイスやクラウドファンディング、コミュニティ金融サービス(独立系運用会社のビジョン参画型サービス等)等があると考えます。

(追記)
過去コメント再掲①
https://newspicks.com/news/4424569?invoker=np_urlshare_uid121187&utm_source=newspicks&utm_medium=urlshare&utm_campaign=np_urlshare
過去コメント再掲②
https://newspicks.com/news/4430314?invoker=np_urlshare_uid121187&utm_source=newspicks&utm_medium=urlshare&utm_campaign=np_urlshare
売買手数料引き下げよりも、金利・貸株料を下げ、逆日歩を減らす玉確保の努力をして欲しいですね。信用取引を低コスト化し、価格形成をスムーズにすべきと思います。
株式の売買手数料、投資信託の販売手数料の無料化が広がることは歓迎すべきですが、証券会社はそれを他のところで埋め合わせる必要があります。
投資家はその点を念頭に置くべきでしょう。

信用取引、中身の分からない投資信託、高い信託報酬、ラップ口座、ファンドラップ、仕組債等。。。
証券会社の収益モデルがこれらに依存するのもなんか不健全な気がしますけど。
松井証券株式会社(まついしょうけん、英語: Matsui Securities Co., Ltd.)は、日本の証券会社。 ウィキペディア
時価総額
2,261 億円

業績