新着Pick
210Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
この混乱の中でも香港上場をうまくこなして、昨日のNYの終値ベースで時価総額が再び5,000億ドルを超えてきた。この打ち出の小槌がある限り、孫さんも安泰だな
昨日のNYの終値ぐらいの水準でしょう。
これでアリババも中国当局も、米中対立が激化したとしても香港の治安を管理できる限りアリババの資金調達が十分可能だと胸を撫で下ろしたのだと推察します。
アリババの大進撃が続く記事を読むと、孫さんの眼力の凄さに驚きます。
WeWorkの失敗は誤差の範囲ですね。
1兆円損しても、10兆円儲ければいいのですから。
ソフトバンクではありませんが、アリババには頑張ってもらいたいです。
アリババくらいになると、資金調達は容易でしょう。

問題は、投資家等の期待(WACC)よりどれだけ多くのパフォーマンスを上げることができるかです。

出資者が増えればより多くの経営努力が必要になります。

今後の経営展望を知りたいです。
藤岡さんもコメントしているが、孫さんの眼力ほんとうに凄い!

「WeWorkの失敗は誤差の範囲ですね。1兆円損しても、10兆円儲ければいいのですから。」
アリババは強いですし、香港市場は日本で日本人が思っているよりは安定しているのですね。
アリババ株を持っているソフトバンクの小槌ではありますが、気が付いたらソフトバンクを飲み込んでいた…とならないことを祈りたいと思います。
なんだかんだ言ってもかなり調達出来たね。A株のハイテク株は軒並みAlibabaより高いバリュエーションで取引されているので、中国本土の投資家には安く見えるんじゃないか。
アリババが香港証券取引所に上場しました。
初値は公開価格を上回ったとのこと。
阿里巴巴集団(アリババしゅうだん、日本語: アリババ・グループ・ホールディング、英語: Alibaba Group Holding Limited)は、中華人民共和国の情報技術 (IT)などを行う会社であり、持ち株会社。本社は浙江省杭州市。 ウィキペディア

業績