新着Pick
384Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
自分らしさとは固定的なものではなくて流動的なもの。自然に身を任せた結果が自分らしさなので、個性が先行してしまうとそれは本当の自分らしさではないと。

記事の中盤からは彼女のライフスタイル/ワークスタイルについて書かれているのですが、理想とも言えるレベルで自由に働いている様子が伺えます。おそらく、自由の中に身を置くことに幸せを感じているし、自由に伴うリスクに不安を感じていない。だからこそ、自由の中で引き出される自分らしさを楽しめるのかな、と感じます。

彼女の様なスタイルも一つの理想像ですが、リスクを取ってまで自由になりきれない人は、目安として自分の個性を定義しても良いかと思います。注意するべきなのは無茶な個性を目指すことによって本質が見失われることなので、適宜チューニングする余裕があれば目安として個性を定義しても良いかと思います。
不自由さを感じる自分らしさは、ただ自分らしさを発見できていないだけ。葛藤がないと自分らしさは発見できない。