新着Pick
6Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
色々と批判は多いけれども、ランキング、つまり業界がまともに取り組めていない“評価“をこのように継続していることは素晴らしい。反論するならばきちんと対案となる尺度と評価結果を示さなくてはならない。。。ま、反論の1番のツッコミは誰にとってのランキングかということ。本人不在だという。でも、ハッキリ書いてある。親の介護に限界を感じたら、と。つまり子ども世代が選ぶ為のランキングだ。
見方によれば、ユーザーが商品を選ぶポイントを教えてくれているわけで、タダで簡単なマーケティングしてくれてると思えば事業者にとってはありがたい。

どうせなら、ダイヤモンドさんに全事業形態のランキング作って頂き、たたき台にしても良いのではと思ったりする。
労働環境の良さランキングなんかもお願いしたい。