新着Pick
62Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
トランプ大統領が不満を述べなかったということは、パウエル議長が上手く対応できたのだと思います(正面切って反論せず、一方で言質も与えず)。
パウエル議長をはじめ、FRB幹部は一貫してマイナス金利に対してネガティブな立場をとっていますが、今回の会談で、どのようにマイナス金利が「イケていない」かを説明したのか、気になります。
米国のマイナス金利は今はあり得ませんが、深刻なリセッションに陥ったら可能性あるかもしれませんね。
相対的に高い金利は他国が憧れながら成し遂げられない“安定したインフレ”を米国が実現していることの表れで、強いドルは米国の総合力が他国に優っている証左。高い金利と強いドルこそが自分の成功を示している! とトランプ大統領が誇ることはないものか (・・?
ウーン、残念ながらななさそうですね (^^;
最近のトランプ大統領の発信を見てどうなることかと思ったけれど、パウエル氏も流石にFRBの議長を張るお方・・・ (@_@。
今朝の日経CNBCで、ダウは30,000ドルを目指して多少の右往左往はあるかもしれませんが…と解説がありました。
なんでマイナス金利が今のアメリカに必要なのでしょうか?
マイナス金利になったら、クレジットカードで買い物をしまくるだけだと思ってしまう私。