新着Pick

競走馬からまた禁止薬物 昨年以来6頭目―岩手競馬

時事ドットコム
岩手県競馬組合は17日、盛岡競馬場で10日に行われた第2レースで2着となった競走馬(牝3歳)から、禁止薬物が検出されたと発表した。昨年7~12月、県内に2カ所ある競馬場の厩舎(きゅうしゃ)所属の競走馬から相次いで禁止薬物が検出されており、今回で6頭目となる。 同組合は18日と23~25日のレース開催を取りやめ、出走予定馬の全頭検査などを行う。 同組合によると、検出されたのは昨年の5頭と同じ筋...
2Picks
Pick に失敗しました

関連記事一覧
【JRAエリ女展望!】勝負にはこれしかない!ベテラン競馬ファンも盲点、これこそ競馬の極意?
ビジネスジャーナル
2Picks

【コックスプレート(G1)展望】大本命リスグラシューVS世界の女傑!日本馬の2週連続「豪G1」制覇へ「自分の競馬さえ出来れば勝てる」
ビジネスジャーナル
2Picks

JRA注目新馬“良血馬”たちが次々に出陣! 武豊が中京競馬場で『伝説の新馬戦』再現!?
ビジネスジャーナル
2Picks

JRA新馬「1億オルフェーヴル産」に熱視線! 素質馬続々の夏競馬真っただ中のデビュー戦を一挙紹介
ビジネスジャーナル
2Picks

JRA菊花賞(G1)で思い出される名ステイヤー達。メジロマックイーン、ゴールドシップ、日本競馬史に残る長距離戦の王者達とその悲劇
ビジネスジャーナル
2Picks

JRA武豊「警鐘」空しくジャパンC(G1)「外国馬ゼロ」で意義消失……日本競馬が「世界から否定された日」と、「的外れ」なJRA理事長の見解
ビジネスジャーナル
2Picks

武豊とマテラスカイ「謎」の3年ぶり芝挑戦の舞台裏。「無謀な挑戦」の声も、競馬界のパイオニア森秀行厩舎は“一番時計”で色気十分
ビジネスジャーナル
2Picks

JRA「最後の躍動」ステイゴールド産駒猛威振るう競馬界! エプソムC(G1)ソーグリッタリング筆頭に
ビジネスジャーナル
2Picks

徹底分析メルマガ「競馬をビジネスにする」<モバイル版> レビュー
レジまぐ情報 レビュー掲示板
1Pick