新着Pick
42Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
昔のHuaweiはデザインが垢抜けず、どれもイマイチでしたね。聞いたところによると、Galaxyのデザイナーを引き抜いたそうで、その時期から、Huaweiのデザインが良くなり、買いたいと思わせるものになりました。

iPhoneはandroidではないので、中国メーカーでは代替えが効きませんから、一定のシェアを残せますが、androidの場合、価格やハードウェアで差別化を図る必要があり、コスパ競争に巻き込まれます。コスパ競争では、Samsungは、HuaweiやOppoやVivoやXiaomiには勝てません。それは5Gになっても変わらないと思いますので、厳しい戦いが中国では続くと思われます。

テレビなどを見てみると、過去に日本メーカーは韓国メーカーにコスパ競争で負けた訳ですが、スマホにおけるSamsungが立派なのは、全世界では十分勝っていると言うこと。新しい技術も積極的に取り入れ、各国に応じたマーケティングもしっかりとやっています。そこが日本メーカーとは大きく異なるところでしょう。
サムスンが中国では低調だったのですね。面白い記事でした。
サムスン電子(サムスンでんし、韓国語: 삼성전자 三星電子、英語: Samsung Electronics Co., Ltd.)は、大韓民国の会社であり、韓国国内最大の総合家電・電子部品・電子製品メーカーで、サムスングループの中核企業である。スマートフォンとNAND型フラッシュメモリにおいては、ともに世界シェア1位。 ウィキペディア

業績

株式会社大塚家具(おおつかかぐ、Otsuka Kagu, Ltd.)は、東京都に本社をおく家具販売会社である。対外的なコーポーレートブランドネーム(商標)としては「IDC大塚家具」(アイディーシーおおつかかぐ)の名称を用いている。 ウィキペディア
時価総額
83.1 億円

業績