新着Pick
22Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「AI先生」というワードがややミスリードですね。

受験勉強で最も重要なのは講義ではなく独習です。独習教材には参考書と問題集という本しかありませんでした。だから、独習スキルの高い生徒と、独習が苦手な生徒との差は極めて大きかったと思います。

それが電子教材の登場で独習方法が大きく変わり始めています。AIはその電子教材の独習を飛躍的に効率化するのが役割でしょう。だから多人数に講義する先生のイメージではありません。家庭教師あるいはメンターの役割に近く、多くの生徒が独習スキルを身に付けられる点が大きく効いていると思います。
「 AI 先生」は私も5年ほど前から考えている

「教育 + AI 」は AI 応用の一つの柱になる