新着Pick
701Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
利他的な行動や考えは、必ず自分に戻ってくると思います。
利己的で私利私欲的な行動も同様だと思います。
どんなにデジタル化されても、人と人との関りは無くせないので。
>他の心を永久に
>利己心を抑え、“利他の心”で周囲を思いやり、社会を思い、国家を思い、人類の安寧を思わなければならない
社内ベンチャー勝手につくった経験が稲盛経営の原点

稲盛は特磁課を経営し始めた。このころから“コンパ”をするようになる。
工場での訓話を減らしてコンパで語り合えば、部下から普段聞けない話を引き出せる。気分も高揚しやすく、感動が翌日まで尾を引き、士気が上がることにも気付いた。
稲盛はやがて、コンパを経営ノウハウの一つにまで昇華させていった。残業を禁止したのも、特筆すべき点だろう。
すごいのは、課長でも係長でも主任でもない稲盛が、経営者になったつもりでこうした活動を実行したことだ。
お会いしたことはありませんが稲盛さんには憧れます。
私はフィリピンのセブ島にいますが、同じビルに京セラさんが入っています。
働いている人をみると稲盛さんのフィロソフィーを感じます。
稲盛さんの考えは日本だけでなく世界に広がっていると思います。
リーダーになるべくしてなった現代の薩摩隼人。
稲盛さんへのインタビュー記事かと思って開けたら本でした…釣られてしまいました…
この連載について
忙しい現代人こそ、読書が必要だ――。 近年、教養を身につけることの重要性が叫ばれているが、意欲はあっても、読む時間を十分に取れないビジネスパーソンが多いだろう。NewsPicks編集部は、本の要約サイト「フライヤー」とコラボし、毎週土曜日に、話題のビジネス本の要約をお届けする。1冊約10分程度で本の中身を理解できるもので、まさに現代のビジネスパーソンにぴったりの内容。週末のひとときで新たな知識を手に入れてほしい。