新着Pick
109Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
最近は社外の人相手でもリモート会議が多いですが、訪問する場合は相手のオフィス付近のカフェで働くので、早ければ3時間前くらいから居ることもありますね。ただ、待機(待っている)状態ではなくて、働いている場所が近いというだけです。

実際の訪問時間は、やはり5分前ですかね。相手も打ち合わせ直前にトイレ行ったりすることを想像すれば、10分は迷惑ですね。バカバカしい議論とのコメントが付きそうですが(笑)、相手が居る以上はある程度気をつけてもよいかと。
これは相手先によって違ってくると思います。

雑居ビルなどの場合は早めに行ってビルの中で時間を潰し、約束の時間の2,3分前に受け付けに行けばいい。

速めに行っても、会議室などに通されて「時間まで待ってますから」が通じるようであればそれでもOK。

某出版社の雑誌で、中学受験相談の連載をしたことがあります。
受験生の親御さんの相談をその場で受けるのです。

ある日。編集者の人から電話がかかってきて、
「今日、相談日なのご存じですよね?」
と言われました。

すっかり忘れていた私は磯いて出版社に出向き、時間ギリギリ間に合いました。

編集者に、
「どうして私が忘れていると思ったのですか?」
と尋ねたら、
「ライターのAさんが「荘司さんはいつも早く来ているのに今日は遅い(それでも20分位前)。もしかして忘れているのでは、と言われまして」
とのことでした。

いつも早く行ってスタンバイしていたことから、忘れていて遅刻という最悪の事態を免れたのです。

公私を問わず、毎回毎回遅れてくる人っていますよね~。
「10分遅れる」
という連絡が約束の時間の直前に来ても、こちらは既に約束の場所に来ているのでどうしようもない。

初対面で1時間以上待たされたこともありました。
今後は、この人とお付き合いしたくないな~とつくづく思いました。

たいそう立派な肩書きの人だったのですが・・・こういうところで「相手に対する配慮のなさ」が露呈します。
社会常識は業界によっても異なる。わからない時は先輩に聞くことです。因みに相手先訪問は、原則3〜5分前に受付に行くということでよく、早めに着いたらそれまで待っていれば良いのです。
相手次第だよねっていう重要な観点が一個抜けてる気がします。
初めてのアポならオンタイムか1-2分前が無難。ただこれも人の紹介とかでFacebookとかでカジュアルにメッセしていたりしたらまた変わってくる話。
2回目以降は相手次第。お互いプレッシャーかけない関係なら「早めに着いちゃいました。ロビーの椅子で仕事してまーす」とメッセしたりします。
The answerはないだろう。
このノリでジャカルタやマニラでの訪問計画を立てる人がいたので、全力で止めたことがある。アジアで大渋滞にはまると、分単位で計画を立てられる日本の交通インフラがいかに効率的であるかを思い知らされます。
5分前に受付から電話きても、もう来たのか、、と思います。。

on timeで受付の一択かなと
人それぞれ。その時の忙しさ次第で、マナーの基準は変わりうるもの
みんなが早く到着すればささっと終わらせて帰る!
15分くらい早めに到着して近所で待機派です!
株式会社フジ・メディア・ホールディングス(英語: FUJI MEDIA HOLDINGS, INC.)は、日本のメディア・コングロマリットであるフジサンケイグループの事業を統括する持株会社であり、日本で初めての認定放送持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
3,508 億円

業績