新着Pick
93Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
自らの頭取任期中の判断に躊躇→様子見→じり貧→ゆでガエル型ピンチ

横並び意識を捨てて、少なくとも10年以上のスパンで決断する時期が多くの銀行で来ているはず
銀行は、昔の「護送船団方式」の時代から横並びに慣れていて、外れることを恐れる体質になってしまっています。

「様子見」は横並び意識の現れ。

半分以上が動き出すと、一気に加速すると思いますけど…。
どのように回答を収集したのかは存じませんが、匿名であったとしても、回答した銀行は何らかの方法で推測は可能でしょうから、ホンネは出てこないでしょうね。

「様子見」という回答が多いことを、世の中の人々が「まぁ、銀行だからなぁ」と受け止めてしまう状態を作り出していることが、問題なのではないでしょうか。

銀行の業務範囲は法令で強く縛られている状況。
特に地域金融機関の場合、他に代替できない地域社会のインフラとして機能している面がありますから、銀行で担える業務範囲を、地域の状況に応じて緩和することも必要でしょう。
銀行経営者の頭には常に統合・再編はあると思いますが、そんなことメディアに口外しますかいな
貸し倒れが増え始め業績が深刻になる前に動いた方が良いとおもいます。様子見姿勢が親方日の丸マインドの甘えではないことを願います。
一新聞社に正直に話す経営者はいないでしょう。