新着Pick
88Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
デジタルテクノロジーを活用してビジネス変革を推し進める「デジタルトランスフォーメーション(DX)」に挑む企業が増えつつあるが、大部分はまだ十分な成果をあげられていません。その主な要因は何か、そしてそれはどのように乗り越えればいいのでしょうか。

情報処理推進機構(IPA)は「デジタルトランスフォーメーション(DX)」の現状や課題を把握する目的で、東証一部上場企業1000社を対象にアンケート調査を実施し、2019年4月に発表。前回はその調査結果の概略をお伝えしました。調査結果から見えてくるのは、DXが進まない大きな原因のひとつが人材不足だということ。そして5割以上の企業が人材不足感を極めて強く感じている「データサイエンティスト/AIエンジニア」の充足方法については、「既存人材からの育成」と「中途採用により獲得」がどちらも50%台となりました。日本企業特有の新しい分野の人材も社内で育てたいとの意向が強いものの、現状ではほとんどの企業が苦労している様子がうかがえる結果となりました。詳細を掘り下げてみていきましょう。