新着Pick
197Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
遊んでいるときは遊びに集中し、帰路で仕事のことを考えるくらいがちょうどいいのかなと思います。充実した余暇が仕事によい影響を与えることはあると信じていますが、仕事を意識し過ぎた余暇にすると、余暇自体の充実度が下がります。

実際、先日釣りをしている最中に仕事のことを考えてしまい、魚のあたりを逃してしまいました…。逃した魚はデカかった。
コツはシンプル。自分に優しく生きること。これさえあれば人生の苦痛はだいぶ取り除かれると思う。
休暇でクリアになるのは、職種による気もします(苦笑、私の様なフローの仕事だと浦島太郎状態でつらいw)が、概ねあっている気がします。休暇は仕事にもプラスになると思います。
タイトルと内容が、ほとんど一致していないように感じるのは私だけでしょうか?

休暇から最適な状態で戻るためには、前後の段取りを事前にしっかりとしておいて、休暇の時には、何もかも忘れて、休暇を楽しむことだと思います。
職場の同僚へのお土産などという "気遣い" を捨てること。
昨日も出社していたかのように、普段通りに仕事に出てくること。
休暇と仕事がごっちゃになってるんであんまりこういう感じわからないなあ。今年は思い切って休暇をとってみるかなあ。