新着Pick
187Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
PayPayやLINE PayなどのモバイルQRコードのおかげで、日本のキャッシュレスに注目が集まり、これまでコンビニやドラッグストアで現金を使っていた人たちがキャッシュレスになりました。

日本政府がキャッシュレス構想を打ち出したのは2014年。本来なら追い風なのですが、クレジットカード業界は積極的に動きませんでした。そんななかでモバイルQR決済が登場。カード会社がカバーできなかった中小事業者をも開拓しているのです。

さらに、20%や40%、70%の還元施策を打ち出し、消費者の目をキャッシュレスに向けさせました。

モバイルQR決済の躍進を目の当たりにして、ようやくカード業界が動き始めたという状況です。キャッシュレスシェアでカードが高いのは当然ですが、モバイル決済組もこれからシェアを伸ばしていくでしょう。
クレジットだと手数料3%前後かかるけど、paypayは今なら手数料もかからずにすぐに始められるから導入した。このような中小企業が多いですが、この辺りはマンパワーの営業力の賜物だなと思います。
クレジットカードほどセキュリティが弱い決済手段はないですね。
日本では中国とは違いハード側の整備も進んでいるのでQRよりもSuicaなど非接触型が選ばれるようになってくるだろう。そうなるとクレカ陣営が有利になってくると思う。