新着Pick
577Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
旅に出ることの効用はいくつもありますが、「リアルかつアナログな体験を通じて自分の中の情報をアップデートし、偏見(バイアス)を取り除けること」が非常に重要ではと思っています。

また、移動距離と情報量、創造力の関係について発信してる人は、多いですね。

イノベーションが、既存の情報と新しい情報との融合から産まれるのであれば、コンフォートゾーンから抜け出す機会が多い程、その可能性は増えますね。

拙著『レア力で生きる「競争のない世界」を楽しむための学びの習慣』(KADOKAWA)でも、旅を学びのヒントとして最初に取り上げています。
https://amzn.to/2XTzavz

先日、NewsPicks のPro Picker’s Noteでも取り上げて頂き、ありがとうございました。
https://newspicks.com/news/4067094/
記事から熱量が伝わってくる内容ですね、体力半端ないです。
どうしても”旅”にフォーカスされがちですが、恐らく旅である必要はそこまでなくて、「週末を誰の何のためにどう使うか」をきちんと定義して実行しましょうという話かと思います。そもそも、週休二日制というのは、「2日の休養」という意味ではなくて「1日休養、1日教養」です。文化を楽しみ、知り、学び、仕事に活かすのが”1日教養”です。東松さんはそれがたまたま”旅”でしたが、人によっては違うと思いますので、それを見つけて、きちんと”1日教養”することが大切かと思います。
カリブ海のどこかへ旅行したいと思っていたときに、東松さんのブログを読んだことがあります。コンセプトと写真とノリが面白いなーと思っていたら、すべてまとめて書籍化までされているのですね!
いかに休日を楽しむか、本当に重要なチカラだと思います。才能もあると思いますが、努力すれば自分なりの楽しみ方は絶対見つかると思います。
有給5日の取得義務が定められたからこそ、どう休むかがとても重要に。リーマントラベラー東松さんのSNSの投稿は本当に楽しみです。
これって本当にすごくて、やってみるとすごい体力的にも大変名ことがわかると思います。とはいえ、なかなかやってみる人も少ないでしょうが。。。
この連載について
まるで預言者(プロフェット)のように、新しい時代のうねりをいち早く紹介するNewsPicksのインタビュー集。本質を見抜く視点を毎週つむいでゆくことで、ちょっと先の未来を覗こう。