新着Pick
1314Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
会社の後輩が、デスクにirohaを飾ってます。TENGA置いている男性社員もいます。誰も何とも思いません。笑

昔、YOUさんとお話した時に
「そもそも、自分の身体のこと分かってないのに、他人にどうにかしてとか、上手いヘタとか何て言うなんてちゃんちゃらおかしい」
と言っていて、その通りだなと。腹落ちしました。

ヘビーなものからライトなものまで、多くの性にまつわる悩み、トラブルがありますが
「マスターベーションをすることで、自分自身を楽しませ、さらに、性欲を自分でコントロールして他人を傷つけることを避けてほしい。」
とのコメントが全てだなと。
自分の為でもあるけど、誰かを悲しませない為のものでもありますね。
三大欲求のうち、食欲と睡眠欲は表立って語られるのに、性欲だけはなぜ、影を潜めた存在でいなくてはならないのか、と思っていました。

ところが、近年、時代の流れや変化なんでしょうか。
そういった、性生活に関することを表向きに発信できる世の中に変わってきたように思います。
日本人の国民性が、昔に比べてオープンになってきたことが一番の要因なのかな、とも思ったり。

性欲がない人なんていないわけで。
欲求は解放しなければならないのも当たり前の話で。
だけど、セクシャリティなことだからか、自然と心の扉を閉めてきたんでしょうね。
60代、70代になっても性交渉を持ちたいと思う気持ちがあるって素敵だなぁ…としみじみ。

少し内容はそれますが、最近では『生理』に対するイメージも変わり、こちらもオープンな動きにしていこうと、女性たちが動いています。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-00000042-mai-soci

今、性社会にムーブメントが起きているのかな〜と、個人的に注目しているジャンルです。
米国の友人たちと学校における性教育の話になった際、「アダルトストアで日本のZen(禅)を見たよ」と言われ。はて?と。よく聞けば、TENGAのグッズで禅をテーマにしたもの。使用していない時は、オブジェとして飾れるようになっているとのこと。ネットでそれを見てみましたが、実際に確認したくて店に入りました。白の、シンプルでスタイリッシュなフォーム。「性を表通りに」というビジョンがまさに体現された製品だと感じた次第です。
高齢者の性欲の抑圧というのは、全国の医療機関や介護施設でも問題になっていることだと思います。問題は、この記事の論調と同様ですが、性の問題は明るみに出にくく、解決の道を探られてはいません。その結果、現場では歪みが生じています。

例えば、若い女性看護職員や介護職員へのセクハラです。全てが個人のモラルの問題のように捉えられ、その個人が問題視されて対処されます。しかし、本来は性欲の抑圧というシステムとしての問題と捉えなければいけないのかもしれません。そのように問題の主座を捉えなおせば、現場で繰り返されるセクハラ問題、人格を無視したような個人への攻撃も解消につながるのかもしれません。

TENGAさんがそのような現場での問題にも真剣に取り組んでくださるのであれば、我々医療者としても非常に助かります。
かつて関連会社にいました。
農業会社でしたが、打ち合わせなどの先方へのお土産はTENGA Eggをよく使っていました。
会社の代表が、農業高校の高校生(どちらかというと女子が多い)向けの講演で生徒全員に「日本で一番高い卵です」と言ってTENGA Eggを配ったのには度肝を抜かれました。
国立市ではじめて貸し農園を開いたときは松本社長がホタテを焼いてくださったのはいい思い出です。

TENGAは歴史も長く完全にブランディングに成功していますが、その間ものすごい試行錯誤と社会に対して各方面からジャブを打ち続けてきたという点を
学ばなければなと思います。
長澤まさみが映画「モテキ」(2011年公開)でLove me TENGAのロゴの入ったTシャツを着ているシーンに気づいた人はどれぐらいいるでしょうか?
シンガポールにもショップ作って欲しい。東南アジアどこに行っても日本人と分かると明日花キララとか、好きな日本人AV女優の名前を男性店員が言ってくる。多くの人がいつか日本に行って会うのが夢らしい。日本のマスターベーション産業は世界一
>「性を表通りに」というスローガン

これは素晴らしいスローガンですね。

人間の本質的な欲求でありながら日陰者にされているのは、確かにおかしいし自然の摂理に反します。

百貨店でも扱うようになったのは驚きですが、このような動きがもっと広がることを願っています。
先日、障害者高齢者専門デリヘルを営む方と上野千鶴子教授まで参加された「性を語る会」のイベントを行い、そちらのレポートを書いたものです。よろしければご覧ください。
『性を通じて人の権利や尊厳を考える』
https://kaigolab.com/column/42102
性の介助に公的財源が使われる国もあるなど、性を人の尊厳や基本的人権と捉えること、まずは第一歩としてオープンに語れる社会が求められ始めていると思います。
阪急メンズ館にアンダーカバーやコムデギャルソンと並んでTENGAストアがあるの知らならった。海外売上高の伸び方がすごいことと、ヘルスケアシリーズだったり保険適用になる製品もあることに驚いた。松本さんはじめ従業員の皆さんの情熱がTENGAをアンダーグラウンドから脱却させたんですね。

「性を表通りに」というコンセプトを素晴らしい。
WEEKLY OCHIAIでも愛と性とエロについて、真正面から議論した回がありますので、こちらもあわせてどうぞ。

『エロをアップデートせよ』ゲスト:紗倉まな
https://newspicks.com/movie-series/6?movieId=202
前立腺マッサージ器作って欲しい笑