新着Pick
294Picks
シェアする
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
無能な大企業の経営者を従業員が自由に解雇できるようになったらよくなるんじゃないかなよーしらんけど。
人気 Picker
政府にカネがない。そのため民間活力と言いながら、規制でがんじがらめ。新しいことをやろうとする芽が育たない。権力に対する監視者たるメディアも機能しない。このままでは「島国日本」の地盤沈下は止まらないどころか加速する一方ではないでしょうか。
先進国としての民度に重点を置く世界経済フォーラムの評価は世界で5位と高いけど、成長力にウェイトを置くIMDの評価が30位に落ち、ビジネス環境を評価する世界銀行の評価も今では39位です。安心安全な日本は誇りだけれど、このままでは日本の経済的な豊かさは消えて行く ( ; ; )
やって良いことを並べてグレーなことはお上に相談、というポジティブリスト方式が主体の煩瑣で恣意的な規制が各所に蔓延る現状を抜本的に改めて、書いてないことは原則自由のネガティブリスト方式に変えるくらいのことをしないと改善しないように思うけど、それじゃ規制を担う役所の地位の低下は避けられない。難しいとこですね… (ーー;)
GDP = 人口 x 生産性(一人当たりGDP)

ですので、

人口減が続く日本で、競争力まで低下すると、経済が停滞します。

経済が停滞すると、今度は、水道や鉄道などの公共インフラや、医療・年金などの社会保障の現在維持すらも難しくなります。

競争力の低下は、ボディーブローのように効いてくるので(今手を打っても効果が出るのは数年後です)、なるべく早期に挽回策を講じるべきです。
起業家精神が最下位なのは、就活生が大企業を目指しておることを斟酌すれば明らかでしょう。

これは就活生が悪いのではありません。

新卒一括採用と終身雇用がセットになっていれば、大企業を目指すのは当たり前です。

いずれ起業しようと思って大企業に入っても、中にドップリと浸かってしまうと出世競争に走ってしまう人がたくさんいます。
結婚して、子供が生まれ、住宅ローンを背負ってしまうと、ますます起業をしにくくなります。

何度も主張していますが、解雇規制を撤廃・緩和して人材流動化を無理矢理にでも推し進めないと、起業家の数は決して増えません。

「いつ解雇されるかもわからない」
という緊張感を持っていれば、新しい受け皿を探すと同時に起業も考えるようになるはずです。

「大企業に入れば一生安泰」
というシステムが日本の競争力を著しく減退させていると考えます。
成長してないですからね。産業創造が機能不全のまま人口減少がインパクトしてくると本当にマズいです。成長領域・重点領域にリソースを集約できる仕組み、日本型の新産業創出の仕組みを早急に立ち上げていかないと。構想している『事業共創スタジオ(仮称)』を通じてチャレンジしていきたい。
「ビッグデータの活用や分析、国際経験、起業家精神は最下位」日本の島国という特性や、文化が大きく絡んでいそう。特に、ビッグデータの活用や分析の順位が低いのに危機感を感じる。
シンガポール首位ありがとうございます。配車アプリも自由に使えて公共路線バスにWIFI通ってて、郵便局がドローン配達実験してて、すでに公共路線バス無人運転を見据えて大学内でバスの自動運転実証実験してて、クレカで自動改札通れてシェアスクーターやシェア自転車なんかはすでに一周回って全社撤退気味という近未来的都市国家であります。
「国際経験、起業家精神は最下位」

さっ、最下位👀💦
日本の強固な政治経済システムは半世紀以上不変のままで、もはや今となっては誰も変えられないように見えます。

もし誰かが本気で変えようとすればシステム側から無慈悲な反撃を受けるでしょう…(>_<)
ランキングはこちらです。
"Singapore topples United States as world’s most competitive economy"
IMD World Competitiveness Center
http://bit.ly/2KabMGY

日本は昨年より5つ順位を下げ30位でした。