新着Pick
39Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
誰も、政府に異議を唱えたとは思っていない。

自身が発言の責任を問われないことを知っていて、あえてした発言だから、その真意は「増税見送り」とは別のところにあり、発言の狙いはよく考えられたところにある。

経済を憂慮しているなら、増税見送りではなく、減税のはずだから、「見送り」というところにワナがある。一旦見送っても、いずれ元に戻す。

つまり、口先だけで有効な、選挙対策のマヌーバーでしかない。

経済対策の失敗は明白で、社会保障も維持できない体たらくでは、消費税減税が筋だ。
マスコミネタ切れで、騒ぎ過ぎ。政府与党の基本姿勢から大きく外れた発言ではない。目新しいのは、日銀短観というワードが出てきたくらい。

写真の顔、怖すぎヽ(´o`;
生中継を見ていたが、萩生田氏は、2019年10月に消費税率を予定通り引き上げることが基本との旨を発言した。また、現状の景況は緩やかに回復基調にあることは変わりなく、予定通り引き上げられるよう経済運営に万全を期す、と自らの言葉で言及した。