新着Pick
365Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「金型の設計には、コンピュータ・シミュレーションが不可欠だが、限界もある。その限界を数値と経験による勘で見極めながら、理想の金型の形状を探っていくのだ。金型づくりには、鉄との“対話”が欠かせない。鉄には曲げると戻る性質がある。それを無視して、寸法通りの金型でプレスしても、鋼板は狙い通りの形状にはならない。したがって、鉄の性質を踏まえて匠の経験を織り込んだ“見込み値”を設定し、金型をつくる。クラフトマンシップとマスプロダクションのいいとこ取りだ。手作業による匠の技と科学的な手法との融合といえる。」(記事引用)

日本の「ものづくり」の最大の特徴は、ハイテク(自動化、デジタル化など)と匠の技(手の力)を分断しないことだ。機械(無機質)と人間(有機質)がシームレスでつながるところに、日本文化の不思議さがあるといえる。草木国土悉皆成仏(そうもくこくどしっかいじょうぶつ)をふつうに受け入れられる限り、日本的な「ものづくり」はユニークバリューを放ちつづけるだろう。
「ひれ伏す」かどうかは分かりませんが、デザイン段階で素晴らしい造形ができたとしても、それを量産に持っていく段階で、捨てなければならないモノも出てきます。マツダはその部分のデザインと生産部隊の意識がしっかり共有できているということです。
「マツダ、世界がひれ伏すデザイン美」・・わたしはひれ伏さないですけど。記事の職人魂とテクノロジの融合には感嘆したものの。

マツダがバブル絶頂期に作ったクルマのデザインは美しかった。たとえばFDはほんとうに美しいクルマだった。でもいまのロドスタ(記事の写真のやつね)が美しいとはわたしにはとうてい思えないの。
世界がひれ伏すかどうかはちょっと同意しかねますが。

デザインに拘る姿勢は好きです。

プレスの話ならVWゴルフのボンネット。手が切れそうなほど鋭角なプレスラインもヤバいですけどね。あんなのをトンデモナイ台数生産してるんですから。
本記事でマツダのデザインに興味を持たれた方は、是非「魂動」やその背景にある思い、本記事にもある「ご神体」(魂動オブジェ)が作られたか、是非下記のマツダのページも併せてごらんいただきたい。
https://www.mazda.co.jp/beadriver/design/thought/01/

魂動砥石については、下記記事も。ちなみに魂動磨き以外に魂動削りもある。
https://newspicks.com/news/3029828

そして、金型の「転写技術」。転写だからこそ大量生産には金型を使ったプレスも射出成型も、極めて効率が高い。そして、記事にもあるが、転写なので元の金型の精度が悪ければ、出てくるものの精度もその影響を受ける。
金型技術は日本の製造業を支えてきた。ただ、それについてもかなり技術流出も起こっていると聞くし、また熟練工の技術が伝承されていっていないという課題もあるだろう。
マツダ!マツダ車は昔から大好きで、レンタカーでもあえてアクセラを指名したりしてます。マツダのデザインはデミオなど低価格車でも徹底してて、ボディの独特の曲線は本当に美しいです。
「クラフトマンシップとマスプロダクションのいいとこ取りだ。手作業による匠の技と科学的な手法との融合といえる」という点は、日本のものづくり企業の理想的な姿のようにも思います。
私が飛行機設計製造の新明和を退職して、
アメリカのCAD CAM CAEの会社に入社
した時、初めてやったのが、マツダさんの
デザイン部での、マツダデザインを表現
出来る、クラスAサーフェイスを作る
デザインソフトウェアの開発でした。
MDIのチームに入り、毎日マツダの方々と
ソフトの仕様を詰めました。

その方々から聞いた話ですが、
エモーショナルな、鼓動デザインを表現
する為に、どのラインはどんな意味があって
その形にしているかを、デザインの初期的な
段階から、デザイナーが、型の生産技術者に
説明をしたそうです。

車のデザインは、通常トップシークレットで、
多くの人の目に触れる事を嫌いますが、あえて
それを実施。

そして、マツダの型技術の方々は、工作機械の
削る方向を、今までの効率を重視した、縦の
方向から、ハイライトラインの方向に変えて
デザインの意図を壊さないようにした。
と言われていました。

そしてそれは、鼓動削りと命名され、
なんとその結果削る速度も速くなったと言われて
ました。

マツダの誇りをそこに感じます。
これからどんどん再注目される技術。
素晴らしい。
「スクレイパーしゅー」が、「砥石しゅー」になったのですね
大昔、高速でFDのパトカーにピタリとつかれたことがある。あの時はひれ伏して道を譲ったね。
今のマツダ車からはそのエクスタシーは感じないな〜。
アテンザをディラーから借りて数日乗り回したけど購入しようとは思わなかった。
レクサスLSあたりをマツダにデザインさせたら面白くなりそうだけど。どうもトヨタが考える日本的なものって駄目だよなー。どうせモデル廃止ならGSぐらいマツダに任せてやってみたらどうかね。
マツダ株式会社(英語: Mazda Motor Corporation)は、広島県を本拠地としている日本の自動車メーカーである。 ウィキペディア
時価総額
5,669 億円

業績