新着Pick
264Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
私も荒井宏之さんと同じHuaweiのP20 Proを使っていますので、P30 Proは楽しみですね。カメラの性能では、現在No.1でしょう。裏面には4つのカメラが搭載されていますが、全てソニー製で固めているとか。

P9でのLeicaとの提携から、カメラ性能が飛躍したように見えますが、実際のところは、Huaweiのエンジニアが優秀だからだと推察します。Leicaは名前を活用しているだけではないかと。

提携によって、画作りには影響を与えている筈ですし、レンズの設計にはアドバイスを貰っているでしょうが、スマホのカメラは、アナログやデジカメのそれとは大きく異なります。

スマホのカメラは厚みの制約を大きく受けるので、厚みの制約のないカメラとは大きく異なるのです。画像処理もスマホの方が圧倒的に強力ですし、AIの活用も普通のことですから。複眼で画像を組み合わせ、AIで処理するのは、スマホならではで、現在はHuaweiがそこをリードしています。

あとはコスパですね。P20 liteも使ってみましたが、あの使い勝手であの値段は驚異的です。つい最近まで、新規であれば、UQモバイルでタダで販売していたり、MVNOの入会商材として活用されていました。OCNモバイルOneなどでも4800円ですから、びっくりです。なぜ、こんな値段で販売出来るのか?価格の高いQualcommのSoCではなく、SoCが自社製だからです。モデムも自社製ですので5Gの対応も早く、Appleにはなかなか出来ない芸当です。高性能でコスパが良く、技術の取り込みが早いのは、Huaweiの圧倒的な強みでしょう。

アメリカの妨害により、世界シェアNo.1になるのは、少し遅れるかと思いましたが、知名度が上がっただけであれば、逆にラッキーですね。

最後に記事の内容としては、ちょっと中身が薄い感じですね。日本国内のWeb記事などから全て分かるような内容です。
iPhoneが最強だと盲信(真偽は知らん)している人たちにはピンと来ないでしょうが、HUAWEIのスマホは良いですよ。

・カメラは最強。ドイツのライカとタッグを組んだトリプルカメラを搭載したP20 Proあたりからマジで強いです。
・ラインナップが豊富。超ハイスペックからエントリーモデルまで、幅広いラインナップは値段も幅広。様々な人に選択肢を提供します。
・攻めてる。記事にもある複数カメラもそうだし、ディスプレイ内指紋認証など今後iPhoneが搭載するであろう機能を、iPhoneより先に出す。


#私はGALAXYユーザー
カメラの総合性能はGalaxy S10 5Gに並ばれ、単独トップではなくなっている。セルフィーの撮影では大きく差をあけられている。
ライカでも何でもない、ISOCELLの技術でカメラの性能を上げていく、Samsungの動向も興味深いと思います。

『Samsung Galaxy S10 5G camera review - DxOMark -』
https://www.dxomark.com/samsung-galaxy-s10-5g-camera-review/
仕事のメール送受信を目的として「P20 Lite」をMVNOデータ通信プランで使用しています。
端末本体価格2万円弱とは思えないほど、質感がよいです。

タブレットにもAndroid陣営で唯一といってもよいほど力を入れているのがファーウェイ。

他端末メーカーの価格設定が高すぎるのか、ファーウェイが安すぎるのか定かではありませんが、ネガティブなことが騒がれることの多い同社ですが、モノづくりのクオリティは確かです。
今週、深センの華強北で、HuaweiのP30 Proを実際に触ってきました。

なんと「50倍ズーム」というスペック。現在、P20 Proを使っていても、かなりすごいと感じるカメラ性能が、更に性能アップということで、すごすぎます。

ただ、相変わらず「美肌ソフト(?)」は、盛りすぎ感が否めず、トータルバランスはGoogleのPixel3に軍配があがります。(あくまで私見です)

Huaweiのスマートフォンに、Google並のソフト処理が実装されたら、もうデジタルカメラは不要になると言っても過言ではないと思います。
この連載について
今、知りたい注目のニュースの真相から全体像まで、やさしく徹底解説。プロピッカーや有識者による対談、オピニオン寄稿、直撃インタビューなどでお届けする、NewsPicks編集部のオリジナルニュース連載。