新着Pick
5Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
■はたしてスマートスピーカーの音声で野菜を発注するのか?…
双方のスマートスピーカーは、毎日使っているが、音声でオーダーしたり、タクシーを呼ぶというような使い方は、あまりしない。サービスの初日からいろんな機能を試している筆者でも、それが日常的に定着するかというとそれほどでもない。それは画期的、かつ劇的にライフスタイルが変わるほどの衝撃がないからだ。音声でのオーダーは、まだまだおっかなびっくりな精度だからだ。また、Google陣営のスマートスピーカーには目視でオーダーが確認できるデバイスが少ない。Amazonとは組めないWalmartの戦略だが、むしろ、Walmart専用のスマートスピーカーをGoogleの音声認識で、全米の家庭に試験的にランダムで無料で配るみたいないことをやるべきだろう。

今回の、『Walmart Voice Order』の発表は、音声で発注できるという事よりも、WalmartがEC宅配に力をいれていることのアピールに
近い。しかし、市場の反応はいつものようにWalmartに対して冷ややかである。時価総額は2,781億ドル(27兆円)
ちなみに本日のamazonの時価総額は8,910億ドル(89兆円)と3.2倍の差は相変わらず変わらない。