新着Pick
17Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
内容は賛同ですが、タイトルが「親は無力」ではなく、「親は微力」というのが正しいように思いました。「微力」ではあっても「無力」ではない。親は、あくまでも「微力」であることきちんと理解し、そのうえでどのような関わりが必要かを考えることが大切に思います。
「ぼーっとする時間」が「人生の羅針盤」になるのです。
子どもに親の期待とか意思を押しつけるのは最悪だと思っています。過干渉は、子どもの自己肯定感や意志、やる気を奪います。

子どものためと思っていることが、子どもの自由を奪っていることは多々あると思っています。AIやロボットとの違いは意志やモチベーションなのだから、子どもは子どものやりたいことを追求させるのが一番いいと思うのです。