新着Pick
66Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
柳町小学校のとりくみはとっても有名。こんなに区外から引っ越ししてきている人がいることは知らなかった。
インクルーシブ教育の観点だけで論じるならば、選択肢が多い方が望ましいという結論になるのは当然の話だと思います。

ただし、学校を取り巻く問題はいじめ・不登校・非行など、他にも多岐にわたっており、結局のところは最後に書かれているように「人員と財政上の措置が取れる余裕があるか」の問題になるんでしょうね。

自分の通っていた小学校には特別支援学級がありましたが、そこに通う障害児と一般のクラスに通う障害児がいたので、25年前にしてはかなり進んでいたようです。一方、文教地区と言われて人気の高い地域だったようなので、その他のトラブルが少ないからこそこのような教育が実現できていたのかもしれません。

学校に関する他の問題と比較して優先順位を考えていかざるを得ないのが悲しい現実なのかなー。