【古坂大魔王】新・経済ニュースが目指すもの

2019/1/3
TwitterとNewsPicksが共同で手がける、ライブ経済ニュース番組「The UPDATE」が1月8日(火)21:00スタート。
プロデューサーを務めるNewsPicks Studios青木理恵に番組の狙いと見どころを、MCの古坂大魔王、奥井奈々(NewsPicksプロアナ)、解説の佐々木紀彦(NewsPicks CCO/NewsPicks Studios CEO)の3人に意気込みを聞いた。
プロデューサー「一番の違いは、テンポの速さ」
──「The UPDATE」と、他の経済番組との違いを教えてください。
青木 一番の違いはテンポです。テンポを出すため「わかっていることは、あえて説明しない」という方針を掲げています。
地上波のテレビ番組は、日本中のあらゆる世代・リテラシーの人が見ることを想定して作られています。
たとえばGDPという言葉が出てきたときに、テレビなら「GDPとは」という解説から始めますが、「The UPDATE」ではそれをしません。
「Twitterで経済番組を見ようと思う人」のリテラシーに合わせていくので、サクサクとした視聴感を得てもらえるはずです。
もちろん、難しくしていくということではありません。古坂さんや奥井の感性を軸に、「超わかりやすい経済番組」を目指していきます。
わかっていることは飛ばして、わからないことはしっかり立ち止まって考える。テンポと深さは、両立可能な概念であると考えています。
──映像自体も、テンポがいいのでしょうか?
青木 映像自体のテンポも相当速くしています。
大きく7つのコーナーに分かれた番組なのですが、例えば「News UPDATE」というコーナーでは、その週にNewsPicks上で話題になった経済ニュースを、3本〜5本に厳選。プロピッカーのコメントと合わせて独自の視点で伝えていきます。
1本30秒から、長くても60秒以内で伝えていくので、相当スピード感があります。
7コーナーがランダムに登場
──生放送ならではのコーナーもあると聞いています。
青木 「Career UPDATE」では、視聴者の方と生電話をつなぎます。
キャリアコンサルタントの上原隆さんにご登場いただき、就職・転職の悩みにその場で回答していく生放送ならではの相談コーナーです。
キャリアのプロの意見はもちろん、人生経験豊富な古坂大魔王さん、25歳の転職経験者奥井、ベンチャー経営者の佐々木もいるので、多角的なアドバイスが展開されるのではと期待しています。
MC 古坂大魔王「世界を知るために経済を知る」
The UPDATEの”U”ポーズ!?
──オファーを受けたときの気持ちを聞かせてください。
古坂 おもしろいお話だと思いました。経済はぜんぜん通ってこなかった道なので、僕にとってはまっさら。大好きな『朝まで生テレビ!』も、経済絡みの回だけ見なかったぐらいだったんです。
カネを稼ぐことに興味がなかったし、経済には人間味がないと思っていたんです。政治とかは好きなんですよ、人間臭いから。
ちなみに、うちの兄貴は銀行員なんです。兄貴は経済大好きで、そこへの反発もありました。
経済はそんな風に敬遠してきた存在でしたが、今世界を牛耳っているのは、大統領でも国王でもなく、一部の企業家。経済の覇者たちですよね。
そんな状況だからこそ、いま、世界を知るには経済を知るのがいちばん手っ取り早いと思っていますし、ワクワクしています。
いつも僕と話すときはレベルを落としてくれている佐々木さんのフルスイングを間近で見られるのも楽しみですね。
──ネットでの生放送になります。
古坂 ピコ太郎をプロデュースするまで、しばらくネット番組にしか出ていなかったので(笑)。むしろ主戦場です。
1分のコントを落とすのに1日かかるようなテレホーダイの時代から、ネットで映像コンテンツをつくってきました。NOTTV、アメーバビジョン、ニコニコ動画とずっとやってきたし、ずっとネット上での動画の可能性には興味があります。
今回の番組、おそらく最初はアーカイブで見る人が多いと思うんですが、それだと僕は悔しい。時間の取り合い戦争を制して、みなさんがリアルタイムで見たくなる番組を目指したいですね。
そのためにできるだけTwitterに投稿されるコメントを読む、双方向の番組にしたい。コメントを読むとテンポが落ちてしまうのもわかっているんですが、それでも読みたい。
自分のコメントが番組に影響を与え、その話題が広がっていくという楽しみを、できるだけ多くの人に届けたいと思っています。
──プロアナ奥井さんの印象はどうでしょう。
古坂 奥井さんは、声がいいですね。微濁音の艶のある声で、まずそれがすばらしいと思いました。
まあ初回は100%凹むでしょうね(笑)。未経験だからそれは仕方ありません。
そして、そこからどう変わっていくかをぜひみてもらいたい。吸収力のある方なので、数週間でどんどん変わっていくと思います。
だからこそ、初回から奥井さんを見ないとだめです!この番組の主役は奥井さんですから。
MC 奥井奈々「若い世代にこそ見て欲しい」
オーディションを勝ち抜いた”新星”
──「プロアナ」オーディションを通過し、いよいよMCとしての仕事がスタートします。
奥井 ただ笑顔で「ウォールフラワー」としているのではなく、自分の意見をしっかり言っていきたいと思っています。人と違うことを恐れずに。
落合陽一さんも「失言なんて世の中にない」と仰っていたので、その言葉を胸に、思い切っていきたいですね。
──古坂大魔王さんの印象は?
奥井 古坂さんは苦労人というイメージです。積み重ねてこられたものがあるだろうから、なんでも聞いて、学ばせてもらいたいです。
先ほどもさっそく、ピコ太郎の裏側にあった仮説や戦略の話を聴かせてもらいました。
私が感じたのは、何事も「意思をもってやること」が大切だということ。意思のある質問、意思のある発言をしていきたいですね。
──若い世代の人が見る番組になりそうです。
奥井 ネットには、あたかも「正解」かのような情報があふれていますし、そういう言い方が好まれたりもしますが、どれも「ひとつの意見」でしかないことを感じてもらえたらと思っています。
NewsPicks Bookばかり読んでいる若い人にこそ見て欲しいと思っています!
正解なんてないんだから。技術も考え方も含めて、自分自身をどんどんUPDATEしていきたいですね。
解説 佐々木紀彦「深度のあるわかりやすさ」
──古坂大魔王さんを起用した理由を教えてください。
佐々木 古坂さんのブッキングは必須でした。1年前、イベントでお話したときの内容があまりにすばらしかった。
人を笑わせること、音楽をつくること、YouTubeの使い方、どれも戦略的だし、人間心理への探究もすごい。すごく聡明な方だと感じました。そして、もちろんおもしろい。
経済という、一般に難しいとされているものをおもしろく、Funnyだけじゃなく、Interestingに伝えてくれる、「経済がわかる、あなたが変わる」という今回のキャッチフレーズに相応しい人です。
ワイドショーや情報番組で芸人さんがコメンテーターを務められる例は増えてきましたが、経済ニュースで、メインMCでそれをやっている例は今ないと思います。そういう意味でもどうなるか、僕自身も楽しみにしています。
──NewsPicksの外(Twitter)へ出ての配信、会員ではない方にも見られることになります。
佐々木 NewsPicksはエッジがたったブランドとして、たくさんの人に愛してもらっています。
「とがっている」と思ってくださるのはありがたいですが、クローズドになっていってはいけない。
今回、あえていえば「意識が高くなりすぎない」ように調整をしています。
レベルを落とすことなく、迎合することなく、深度のあるわかりやすさを目指していきますので、まだNewsPicksのコンテンツに触れたことのない人にも楽しんでもらえたら幸いです。
「The UPDATE」は1/8(火)スタート
経済ニュース番組「The UPDATE」。
コンセプトは「スマホファースト」「インタラクティブ」「ニュースの深掘り」、リアルタイムで経済を”楽しめる”番組です。
配信はNewsPicks(@NewsPicks)The UPDATE(@TheUPDATE_NP)の公式Twitterアカウントから。
初回は1/8(火)、毎週火曜21時配信予定です。