新着Pick
73Picks
シェアする
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
モンゴルで現在でも使用されている、移動式の住居「ゲル」。都市化が進む地域でも、その周辺にゲルを持ち込み定住している人は多いのだそう。気温差の激しいモンゴルの気候を乗り切るため、ゲルに施された工夫とは?
人気 Picker
草原のゲルはまだ恵まれているのではないでしょうか。私は機会に恵まれて、ロシア国境に近い山岳地帯にトナカイに乗って調査に入ったことがありますが、彼らはトナカイの皮でできた小さいテント住まいでした。でも、ソーラーパネルを電源にスマホを利用していましたし、NYのエリートサラリーマンがガイドを雇って一人で旅行に来ていたから、世の中差異があるようでなくなってきているのだと思いました。
ゲルには一度泊まってみたいのですが、塩バター茶に慣れなかったという話を聞きます。
でも、夜中に見られる満点の星空は感動するとのことなので、一度チャレンジしたいなぁ^_^