新着Pick
440Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日本のガラケーって、かなり先進的な事をしていたのだなと、改めて感じますね。今考えたらLISMOとかいいサービスでしたね。

共有と共感、この2つが文化として醸成されているかどうかで、サービスの本質が変わる好例ですね!
面白い。ある国ではとっくに終わっている文化がある国では自己表現の手段として使われるなんて。こういうギャップを見つけることができれば、ビジネスチャンスというのはいくらでもあるのだろうなと思います。
着メロ、着動画がインドで大人気なのか… 日本のガラケー時代のタイムマシンとかは色々ありそう
まさに、ヘーゲルの言う「事物の螺旋的発展の法則」ですね。
こういった意味でも先進国である日本はもっとチャンスを活かすべきですな。海外にいる自分が先遣隊にならなければ。
3x3でインドチームとして日本のプロリーグに参入して、2年後にインドでプロリーグ作ってしまった加藤さんというオーナーがいるんですが、その方の話聞くとインドの経済的なポテンシャルは半端ないですね。

全然日本の感覚とは違う、と。平均月収は3万とかそこらなんだけど、金持ちは桁外れの金持ち。貧富の差は日本なんか比にならない。

とにかく人口も半端ないし、日本のインフルエンサーは100万人とかいう単位だけど、普通に3000万フォロワーとかいる、と。つまり爆発的なヒットした時の破壊力が半端ない。

まぁ本題とは逸れちゃったかもしれないけど、、、Tik Tokに似た仕様のこのアプリは日本人には盲点すぎるけどインドで爆発的ヒットしたらとんでもないだろなー。

なお言語数もかなりの種類があるそうで、言語ごとのローカル新聞もあるとか。なので動画は全国共通というか相性良いでしょうね。
流行り物は何週もするわけで、グローバルにアクセスできればそのサイクルを早く回すことができるかもしれませんね。